ココン(株)が、クリエイター/スタートアップ幹部/海外ビジネスの3職種限定型の人材紹介サービスを開始

ココン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:倉富 佑也)は、人材紹介事業に新規参入し、2015年7月8日より「ココン・ヒューマンキャピタル」を開始致します。

ココン・ヒューマンキャピタル URL: https://cocon-corporation.com/hc/

当社の自社採用で最もこだわっている点でもあり、そして今後多くの業界でより活躍することを応援したい、3つの職種の人材に限定してご紹介を行います。ココン株式会社の前身であるPanda Graphics(パンダグラフィックス)の独自のチャネル(クリエイター、スタートアップ幹部、海外ビジネス人材)を活かし、面接の席に着いた時には、お互いにワクワクが走るようなマッチングをめざします。

■事業コンセプト

LIFE TIME INVESTOR
私たちは皆、人生の時間投資家だ

 クラウドソーシング事業を推進する当社が人材紹介事業に進出する理由の1つは、人々にとって「働くこと」が人生の大きな要素であると考えているためです。様々な働き方を追求し、便利さだけではない社会づくり・人々のワーク&ライフのお手伝いをすることで、当社も成長をしていきたいと考えているためです。

 当社の人材紹介サービスでは、このコンセプトの実現をめざし、転職相談者様、求人企業様に対して次のようなコミットメントに重点を置きます。

◎転職相談者と当社とのコミットメント
 「転職することでより素晴らしい人生になるか」をお互い目標に持ち、必ずしも今すぐ転職することが目標ではないことを前提に、長期視野でのお付き合いする。

◎求人募集企業様と当社とのコミットメント
 人材採用は、企業にとって単なるリソース確保だけでなく、人材「投資」または「小さなM&A」という側面もあることを共通認識として持ち、投資効果を意識した人材紹介をする。

■今後のローンチ活動
 コンセプトをより明確化し実践をしていくためセミナー・イベントを開催して参ります。

・2015年7月31日 セミナー開催
「1-2年後転職も考えているあなたが今すべき7つの大切なこと」
 転職だけを促すのではなく、今、現職でやっておくべき大切なことを改めて認識して頂きます。最終的には現職のまま道が切り開かれることも、素晴らしいことと考えています。
※自らも大手外資企業からベンチャーへの転職、海外駐在を経て独立された注目のキャリアカウンセラーとのタイアップ企画

・2015年8月下旬 イベント開催
「クリエイターズ・カフェ(交流会)」※仮名
 クリエイターとのゆるいネットネットワーキング交流会。コーヒーを片手に業界人やフリーランスなど様々な形でクリエイティブにかかわる皆さんとゆっくり交流。ポートフォリオ相談会も併設。
※注目のギークなクリエイター集団とのタイアップ企画

■当社について
 代表の倉富 佑也が、早稲田大学在学中の2011年に単身上海へ渡り起業した後、2013年に帰国し、同年の2月に設立した「Panda Graphics株式会社」が前身。
 以降、クラウドソーシングを活用した主にゲーム向けグラフィックス制作を行って参りましたが、事業多角化を行う当社の方針並びに位置付けを明確にするため、商号を「ココン株式会社」に変更。

 その事業戦略の一環として、2015年6月より新たに事業を開始した声優ボイスクラウドソーシング「Voip!」を始めとして、今回は人材紹介事業に参入。今後も既存事業の強化と並行しながら、新分野における事業開拓・拡大も積極的に推進。また、上海にも現地子会社を有し、グローバルな事業展開を行う。