ココンの情報をいつでも、どこでも。ココントコ。

イベント広報 2018.03.14

動作拡大型スーツ「スケルトニクス」に搭乗してみた!

広報の馬場です。
2月21日(水)~23日(金)幕張メッセにて「第5回 イベント総合EXPO」が開催され、スケルトニクスがブースに出展しました。
イベントでは、パイロットが搭乗してスケルトニクスを動かすデモンストレーションが行われるとのことで、とても楽しみにしていました!というのも、実は弊社オフィスのエントランスにも1台スケルトニクスがありますが、なんと天井の高さの問題で搭乗することができず。そのため、スケルトニクスが実際に目の前で動いているところを見るのは、今回が初めてです。
今回はそのイベントの模様をご紹介いたします。

スケルトニクスが出展する「イベント総合EXPO」は、「ライブ・エンターテイメントEXPO」「地方創生EXPO」「スポーツビジネス産業展」が同時に開催されていることもあってか、イベント初日の朝一から受付には既に人だかりが!
受付を済ませて、そそくさとスケルトニクスのブースに急ぎます。

ブースに到着すると、スケルトニクスの第5世代がお出迎え。既にお客様の姿もちらほら見えました。
ブースには、その他にもスケルトニクスの歴代の機体の写真が飾られていました。

今回、スケルトニクスのブースに来場してくださった方には、こんなステッカーを配布していました。
うん。なかなかカッコイイ!

そして、楽しみにしていたデモンストレーションが、いよいよ行われます!

パイロットがスケルトニクスに搭乗し始めると、通路を歩いていた人が立ち止まって様子を見たり写真を撮ったり。それを見た人が更に立ち止まって、、、。
デモンストレーションが始まる頃には凄い人だかりになっていました!

スケルトニクスを着たパイロットの方が来場者の方とじゃんけんしてみたり、キャッチボールをしてみたり。
スケルトニクスは、全長2.8mもあるので、歩いたり腕を動かしたりすると、とても迫力があります!

デモンストレーションの後、見学されていた方は興味津々な様子でスケルトニクスの指や機体を見ていました。

私も少しだけスケルトニクスを体験させてもらいました!
今回は、固定されている状態のスケルトニクスで上半身の操作体験。自分の肩や腕、指の動きに連動して、スケルトニクスの腕や指が動きます(指だけは電力を使用しています)。

動作に関しては、(初めての私でも動かせるくらい)思ったより力は要りませんでした。実際に装着するとなると、ある程度バランスを取って動けるようになるまで、トレーニングが必要になるそうです。
スケルトニクスの阿嘉社長によると、この第5世代は作られてから4~5年が経つそうで、スケルトニクスも人間と同じでずっと使用していると腰や膝なんかが痛んでくることがあるそう。スケルトニクスも年齢と共に足腰が弱るなんて人間っぽくないですか?

次回は、5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)に岐阜県大垣市(ソフトピアジャパンエリア一帯)で行われる「ロボカップジャパンオープン 2018」にスケルトニクスが登場します!

もしかしたら、いつかあなたの町にもスケルトニクスが来るかも!?
z

イベントインタビュー広報 2020.01.31

「OpenID Summit Tokyo 2020」参加レポート

広報の馬場です。4年に一度のOpenIDの祭典「OpenID Summit Tokyo 2020」が渋谷ストリーム・ホールにて1月2…

イベントインタビュー広報 2019.11.11

世界のハッカーが競う「DEF CON CTF Finals 2019」参加者インタビュー

広報の馬場です。 DEF CONの人気コンテンツの一つである「DEF CON CTF」は、熾烈な予選を勝ち抜いたチーム…

エンジニア 2019.08.23

危険すぎると話題の文章生成モデル「GPT-2」で会社紹介文を生成してみました

ココングループのAI TOKYO LABの細川です。AI、特にディープラーニング系のホットな技術を実際に動かすと…