Loading...

レピダム代表取締役 書籍出版に関するお知らせ

弊社グループ会社である株式会社レピダムの代表取締役 林 達也 は、2018年1月18日に共著にて書籍「ブロックチェーン技術の未解決問題」を日経BP社より出版いたしました。
本書は、ブロックチェーンを取り巻く世界の潮流と、それを踏まえた国内の状態を第三者の視点から俯瞰した内容となっております。ブロックチェーン技術の客観的評価はまだまだ不足している一方で、その応用は国内外を問わず大きな熱量を持って広まっている現状があります。このことを踏まえ「標準化やビジネスの動向が技術的にどのように裏付けされているのか」、またそれが「適切な評価が得られる取り組みか否か」を中心にご紹介しています。

また、弊社は昨年7月より慶應義塾大学SFC研究所 ブロックチェーンラボに参画し、BASEアライアンス 設立時参加組織となりました。ココングループは、今後さらに「ブロックチェーン」分野への取り組みを強化する方針です。

■書籍情報
書籍名:「ブロックチェーン技術の未解決問題」
著者:松尾真一郎、楠正憲、崎村夏彦、佐古和恵、佐藤雅史、林達也、古川諒、宮澤慎一
発行所:日経BP社
体裁:単行本 226ページ Kindle版 8080.0 KB
定価:2,592円
発行日:2018/01/18
出版:2018/01/18発売 ブロックチェーン技術の未解決問題(日経BP社)
参照:amazon.co.jp

■林 達也 経歴
・株式会社レピダム 代表取締役
・ココン株式会社 執行役員
・暗号プロトコル評価技術 コンソーシアム(CELLOS) 理事
・慶應義塾大学SFC研究所 所員 ブロックチェーンラボ
・ISO/TC 307 Blockchain and distributed ledger technologies国内委員会委員